美容総合

愛犬がガンに。リスクのある治療をするべきか…飼い主の選択は?

投稿日:

 15歳を過ぎたケフィに「全身麻酔をしての検査」という選択。そこへ向けた最後の一押しは、「うちのコは15歳で全身麻酔をして大手術をしましたが、今は元気です」という、ネット上の書き込みでした。

 励まされた私は、もう一度、高度医療を行う二次診療病院の担当獣医師に相談しました。担当獣医師は、過去1年あまりのケフィの検査結果や、最近の診察時の様子から、次のように言いました。
Source: 女子SPA!
愛犬がガンに。リスクのある治療をするべきか…飼い主の選択は?

-美容総合

Copyright© W beaute , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.