美容総合

シャネルの化粧品が「接客無し」&「試し放題」ですと! 最高すぎるNYの『アトリエ・ボーテ・シャネル』へ行ってみた

投稿日:

おシャネル様といえば、泣く子も黙る高級ブランド。

デパートカウンターで新色を試したくても、美しいBAさんの威圧感ある接客に恐れをなして逃げ出してしまうのは私だけでしょうか。

そんな人にこそぜひ行って欲しいのが、ニューヨークのSOHOに2019年の1月23日にオープンしたばかりの「アトリエ・ボーテ・シャネル(Atlier Beaute Chanel)」

ここはなんと、シャネルの化粧品が好きなだけお試しし放題という画期的な施設。さっそく行ってみたところ、そこには想像を超えた世界が広がっていました……!

【接客なし & 試し放題だよ!!】

うおお!扉をくぐればそこはまさにシャネルのワンダーランド!

新作はもちろん、現在購入可能なシャネルのスキンケア、メイクアップ製品の全てがズラリとお出迎え。もちろん入場無料、予約不要です。

たとえば口紅のコーナー。マット、サテン、シャインと質感ごと、色ごとに並べられた製品が1〜2回分だけ小さなプラスチックのカプセルに入れられています。入り口で渡されるトレーに好きなだけカプセルをのせたら、鏡の前のメイクアップスペースへGO!

使い捨ての清潔なチップを使って、何回でも試し放題。さらにメイクオフする時はシャネルのリムーバーとスキンケア製品が使い放題。お気に入りの1品が見つかれば購入可能ですが、購入しなくてもいいんです。カプセルは持ち帰りもOKなので、近所にあったらもはや化粧品買わなくていいのでは……なんて思ってしまいました。

何より素晴らしいのが、スタッフの対応! こちらがお願いしない限り、気持ちよく放っておいてくれるので、私のように店員さんの圧に弱く、欲しくないものまでつい買ってしまう人にはぴったりです。

【じっくりカウンセリング派も楽しめる】

さらに、秘密めいた重厚な黒い扉の奥には、「アトリエ・パフューム・シャネル」という香水のカウンセリングスペースもあります。

こちらのみ予約が必要なのですが、1人30分ほどかけてじっくり、自分の好みにぴったりな香水選びのお手伝いをしてくれます。私は時間の都合で行けなかったのですが、体験した知人の話によれば「いるだけでいい女になれた気がした」30分だったそう。

ちなみにメイクに関しても、じっくりカウンセリング派の人はアーティストを選んで予約もできます。こちらのメイクレッスンは有料(70〜95ドル)になります。

【かっこいい…!シャネルらしいメッセージに痺れる】

個人的にグッときたのが、店内にちりばめられた数々のメッセージ。

BEAUTY BEGINS THE MOMENT YOU DECIDE TO BE YOURSELF.
(美はあなたが自分自身を見つけた瞬間に始まる)


今でこそ高級ブランドのシャネルですが、創業者のココ・シャネル氏は当時でいえばアンチ高級路線、反骨精神の塊のような人。女性は締めつけのきついドレスを着て家にいるのが当然だった時代に、パンツスタイルやジャージー素材の服で女性の「スタイル」に革命を起こしたそう。

【しつこいようですが、無料!予約不要!接客ナシ!】

DO IT YOURSELF / TRY, AND TRY SOME MORE.
(全部自分でやること / 何度も何度でも試すこと)

店の入り口に掲げられたこの一言。もし、現代にココ・シャネルが生きていたら、こんなお店をつくったかもしれないなと思わされました。

「アトリエ・ボーテ・シャネル」はデパートのカウンターが苦手という方にこそおすすめです。NYに行かれる際はぜひ足を運んでみてください。

参考リンク:アトリエ ボーテ シャネル
撮影・執筆=藤山ゲイシャ (c)Pouch

Source: Pouch
シャネルの化粧品が「接客無し」&「試し放題」ですと! 最高すぎるNYの『アトリエ・ボーテ・シャネル』へ行ってみた

-美容総合

Copyright© W beaute , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.