美容総合

スプリング6月号の付録「ムーミンのミラー付きドレッサーポーチ」はパカッと開いてメイクグッズ全部見え! 文房具入れとしても使えるよ〜!

投稿日:


みなさーん、2019年4月23日に発売するSPRiNG(スプリング)6月号には付録にムーミンのミラー付きドレッサーポーチが付いてきますよ〜。

パカッと開く三つ折り式のポーチは内側にスタンドミラー、ポーチ、ブラシケース付き。お部屋や外出先でもすぐにメイクができるってやつじゃないですか(ワクワク)。編集部に実物を送っていただいたので、使い勝手をさっそくチェックしてみました。

【一見システム手帳っぽい?】

閉じた状態だとシステム手帳っぽく見えるドレッサーポーチ。白地にムーミン、リトルミイなどのキャラがカラフル描かれた総柄には、ふだんあまり登場しないレアなキャラ達もいてとっても可愛いです。落ち着いたブルーのバイピングがまたいいよね。

本のように立てて収納が可能なのでデスクや本棚に置いても場所を取りません。背表紙の厚みは6センチほど。

【パカッと開くとこんな感じ】

スナップボタンを開いてポーチを開くと端から端まで48.5センチになります。

右側にはポケットが3つ。メイクブラシやマスカラなど細長いものが入ります。

真ん中にはスタンドミラー。ゴムバンドで位置が固定されています。

そして左側にはポーチ。3面がファスナーになってパカッと開くので、中に入っているものが一目瞭然です。

【実際にメイク用品を詰めてみた】

実際に普段使っているメイクグッズを詰めてみました。比較的厚みのあるものも入ります。

ポーチとしては大容量というわけではないけれど、ギューギューに詰め込むよりも、毎日絶対使うメイクグッズだけを収納するのがおすすめ。メイクするときにワンアクションで取り出せるというのは何よりもストレスフリーです。

【視力悪いとミラーが遠すぎる…】

ただし、人によって「使いやすい」「使いにくい」かが分かれてしまいそうなのが付属のミラーです。

ミラーが固定されているので、デスクに広げて使用する場合、視力の悪い私にはミラーが遠すぎて全然自分の顔が見えないのです。ミラーをのぞき込むためにはすごい前傾姿勢になってしまいます。

あと、これは付録のせいじゃないけど、下からのミラーだと顔色も悪く見えるし二重顎が気になってつらい

ティッシュ箱のようなもので高さを出すか、立ってメイクできる位置に置くとミラーとの距離が調整できます。

【ごちゃつく文房具がすっきり!デスクに置ける筆箱に】

仮に化粧ポーチとして使わなくても、右側にペン類、左側に文房具を入れて大人の筆箱としても使用できます。

ミラー部分には厚み1センチのメモ帳を挟んでもしっかり閉まりました。使用頻度が高いけどデスクの上にごちゃつきがちな文房具がすっきりまとまります。

ミラーはお昼に焼きそばとか食べたときに青のりついてないか確認するのにも使えるしね!

とにかく見た目が可愛いムーミンのミラー付きドレッサーポーチ。メイクポーチに限らずいろんな使い方をぜひ探求してみて♪

参考リンク:宝島CHANNEL
撮影・執筆=黒猫葵 (c)Pouch

Source: Pouch
スプリング6月号の付録「ムーミンのミラー付きドレッサーポーチ」はパカッと開いてメイクグッズ全部見え! 文房具入れとしても使えるよ〜!

-美容総合

Copyright© W beaute , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.