美容総合

乾かす時間ゼロ! 貼るだけで本格ネイルが完成する「インココ」を使って感じたコツと持ち時間をご紹介するよ〜

投稿日:


マニキュアを塗った後、ネイルが乾くまで待たなきゃいけないってイライラしません? ネイルがよれてしまう可能性があるのは分かっていても、スマホをチェックしたくなったり……。しかし乾かす必要のないネイルがあるんですよ!

それは、シート状の貼るだけマニキュア「INCOCO(インココ)」。爪の先にだけ貼るタイプと、爪全体に貼るタイプの2種類を使ってさっそく試してみましたよ!

【今回試すのは「フレンチネイル」と「グラデーションネイル」の2種類】

内容量は、それぞれ8サイズ×2セット。両手で1回ずつ使える量が入っています。

説明書もついていますが、公式サイトの「貼り方」ページを見た方が分かりやすいので、参照することをおすすめします。

【フレンチネイルの「アイスクィーンティップ」】

最初に、ブルーラメのフレンチネイル「アイスクィーンティップ」を貼ってみます。

フレンチネイルは、2回に分けてフィルムを貼っていきます。まず、マニキュア部分の「フレンチフィルム」を貼り、余分なフィルムを取り除きます。その上から爪全体に「カバーフィルム」を貼り、こちらも同様に余分なフィルムを取り除いたら完成です。

フィルムは、道具を使わず手でちぎって取り除ける、とのことでしたが、ハサミでカットした方がきれいに仕上がりますよ~。

難しかったのは、「カバーフィルム」を貼ること! スマホ画面シールと同じように、空気が入らないように貼るのが難しく、中指のネイルには小さなしわが入ってしまいました……。

【乾かす時間いらずのフレンチネイルが完成】

出来上がったネイルを見ると……ブルーラメがクール! ラメのアーチはムラが無くきれいです。苦戦したカバーフィルムを貼ることで、ちゅるちゅるとした光沢のあるネイルに大変身しました。中指にしわが入ってしまいましたが、透明だからなのか、あまり目立ちません。

乾かす時間がいらないって幸せなことかも! スマホも操作し放題、雑誌のページもめくりたい放題の自由を手に入れられます!

【続いて貼るのはリゾート感の漂う「ブリス」】

つづいて、爪全体に貼るタイプにも挑戦! 「ブリス」は、白地に青やピンクのグラデーション配色がおしゃれなデザインです。

こちらにはカバーフィルムは無く、「マニキュアフォルム」を1枚貼るだけで完成です。空気が入らないように貼っていきます。

【柄モノを家で仕込めるのは嬉しいぞ!】

こちらも乾かす時間いらずで、綺麗なグラデーションが完成しました。このデザインを実際にマニキュアで描くのは難しそう! だけど、貼るだけでプロが塗った様なデザインネイルが手に入るなんて、便利だ~!

ちなみに、甘皮に貼ってしまうと、ヨレてしまうので注意です! また、剥がすときは、除光液が必要ですよ~!

【貼ったあとの持ちはどう?】

そして、気になる持ちについては……皿洗いなどの家事をいつもと同じように行い、1日経ったときの状態ですが、大きく剥がれることはありませんでしたが、爪によっては先が少しだけ削れていました。

特に全体に貼る「ブリス」は、削れていることが分かりやすいデザインだな、という印象です。個人的には、このデザインをセルフでできるだけで十分なので、乾かす時間は多少必要でも、トップコートを塗って持ちを良くしてもいいのではないかな?と思いました。

【かわいいデザインがたくさん!】

今回おためしした2種類は、どちらもそれぞれ税込み1080円です。普段使いできそうなものから華やかなものまで、2019年7月時点では約80種類のデザインがあります。

気に入ったデザインがそのまま貼れちゃう、乾かす時間がいらない便利なネイルシートをファッションに取り入れてみるのはいかがでしょうか?

参考リンク:INCOCO
執筆:信濃タオ(c)Pouch
Photo:(c)Pouch

Source: Pouch
乾かす時間ゼロ! 貼るだけで本格ネイルが完成する「インココ」を使って感じたコツと持ち時間をご紹介するよ〜

-美容総合

Copyright© W beaute , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.