美容総合

資生堂から “おもち” みたいに伸びるパックが登場! もちつきするみたいに「こねてのばして」作るんだって

投稿日:

お正月らしい食べ物といえば、おもち。「そういえば、正月三が日にしかおもちを食べないな……」なーんて人も、少なくないかもしれません。

2019年1月1日に資生堂のスキンケアブランド「WASO」が発売するのは、もちのような温感マスク「シルキースムース もちマスク」

パッケージデザインも完全に “おもち” を意識。カップのふたには「モチ」と書かれたビニールまでかけられていて、一瞬、食品かと思ってしまうほど……。

【「こねてのばして」マスクを作ります】

マスクというと、ふつうは封を開けたら、そのまますぐに顔に貼るなり塗るなりできるものですが……。「シルキースムース もちマスク」は、イチから自分で作るところが大きな特徴!

パウダーとリキッドをカップの中で混ぜて、もちつきをするかのごとくこねてのばして作り上げるらしく、DIY感が満載。

できあがったマスクはつきたてのもちのように柔らかいらしく、好きなかたちにのばして肌に密着させることで、明るいつるつる肌へ導いてくれるんですって。なるほど、だから “カップ型パッケージ” なのね!

【おもちチョイスは「WASO」ならではかも!】

そもそも「WASO」は、野菜を中心とした和の素材に着目した “ベジinコスメ” のブランド。そういった背景を知ると、一見不思議に思える “おもち” というチョイスにも納得ではないでしょうか。

おもちのようなマスクが果たして冬のお肌にどんな影響を与えてくれるのか、非常に楽しみです~。それに温感マスクってところが、寒~い季節にもってこい☆

【時間が取りやすいお正月にピッタリかも☆】

「こねてのばす」という作業は、一見面倒ですが、やってみたら童心に返るようで楽しそう! お正月ならば、お部屋でゆっくりこねこねする時間も取れる気がします。

「シルキースムース もちマスク」は全国のコスメショップ約65店と資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」で数量限定で発売中。

1回分で税込み1080円と、チャレンジしやすいお値段なので、おもちのような “もちもちつるつる肌” を目指すべく、試してみてはいかがでしょうか。

参照元:資生堂WASO
執筆=田端あんじ (c)Pouch

Source: Pouch
資生堂から “おもち” みたいに伸びるパックが登場! もちつきするみたいに「こねてのばして」作るんだって

-美容総合

Copyright© W beaute , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.