美容総合

【200円】海外コスメ並みの華やかさ! ダイソー「UR GLAM」のカラフルアイシャドウパレットを舞台女優が使ってみた

投稿日:


先日ご紹介したダイソー「UR GLAM」のオーロラアイシャドウを使ってから、100均コスメの実力はあなどれないと気づいた私。

あれ以来、時々100均コスメをチェックするようになったのですが、なんと同じく「UR GLAM」シリーズから、海外コスメかと思ってしまうぐらい華やかなアイシャドウパレットが新登場しているではありませんか!

ものすごくカラフルに見えますが、実際に使うとどんなメイクが出来るのでしょう? 今回も舞台女優目線でチェックしてみました。

【ものすごい発色の良さ】

まずは試しに、腕にのせてカラーと粉質をチェックしてみました。ものすごく発色が良くてびっくり!! どのカラーも舞台メイク並みの発色の良さで、海外コスメを思わせる華やかさはお肌にのせたときもそのままの印象です。

個人的には、ここまで発色がいいと普段メイクというよりはイベントメイクやコスプレメイクに向いているのでは? と感じたので、ちょっと珍しいアイメイク3パターンに挑戦してみることにしました。

【イエロー×オレンジでPOPな夏eye】

目頭側にイエロー、目尻側にオレンジをのせて、涙袋にはシルバーラメでキラキラをプラス!

POPなビタミンカラーなので、夏になったらこんな目元にしたら可愛いかなと思いながらメイクしました。マット系の質感なので、そこまでギラギラしすぎず、挑戦しやすいメイクです。

【発色を生かした寒色カラーeye】

ベースとしてまぶた全体にブラウンラメを淡くのせたら、二重幅にブルー、下目尻1/3にピンク、目頭にはパープルを……と寒色カラーでまとめてみました。

寒色系もくすまず、キレイではっきりした発色が楽しめるので、コスプレメイクにも使えそうだと思います。

【シンプルにカラーを楽しむには】

ベースとしてまぶた全体にブラウンラメをのせたら、下目尻1/3にだけ深緑を。

カラーを少ない面積でポイント使いすれば、カラーメイク初心者さんでも挑戦しやすいと個人的に感じました。

【粉飛びに注意!】

メイクしていく中で気が付いたのですが、カラーによって粉質やラメの質感がかなり違います。

オレンジ・イエロー→金色の小さなラメが入っているけれど、マットな質感。
ゴールド・シルバー→ラメラメのキラキラ!ただし、粉質が柔らか過ぎて粉飛びしやすい。
他カラー→パールっぽくてキラキラ感あり。

全体的に粉質が柔らかめで、これまで使ってきたアイシャドウより粉飛びしやすいのが気になりました。

特にゴールドとシルバーは、アイメイクしている段階で頬にラメが落ちるのが分かるぐらい。粉飛びを防いでくれるクリーム系のアイシャドウベースなどと併用するのがオススメです。

また、どの色もかなり発色がいいので、慣れないうちは少しずつ色を重ねていくつもりでメイクしてみて下さい。

最初からたくさんパウダーをまぶたにのせると、かなり濃い色がついて、調整できなくなってしまいます。その点だけ注意すれば、大胆なカラーメイクを楽しめると思います!

【気軽にカラーメイクを試せるのが嬉しい】

総合的には、ブラウンが1番肌なじみが良くて、使いやすそう! イエローとオレンジも淡くのせたり、ブラウン系シャドウと重ねれば、普段使いできるカラーかなと思いました。

そのほかの色はかなり発色がいいので、目立つメイクがしたい場面で活躍してくれそうです。

イベントのためだけに高価なカラフルアイシャドウを買う勇気が出ないことも多いですし、何より華やかなカラーが9色200円(税抜き)で気軽に試せるので、新しいメイクに挑戦するきっかけとしてぴったりだと思います!

「UR GLAM」のアイシャドウパレットは人気で品薄になることが多いそうなので、気になる方はお早めにダイソーのコスメコーナーをチェックしてくださいね。

参考リンク:U R GLAM
執筆・撮影:五條なつき
Photo:(c)Pouch

Source: Pouch
【200円】海外コスメ並みの華やかさ! ダイソー「UR GLAM」のカラフルアイシャドウパレットを舞台女優が使ってみた

-美容総合

Copyright© W beaute , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.