美容総合

暑がりさんは注目! ボタニスト「ドライシャンプー」は髪をひんやりリフレッシュする優れものでした

投稿日:

夏になると気になるのが、汗で頭皮や髪の毛がベタつくこと。

今年は夏でもサラサラのロングヘアを維持したい……ということで、注目したのはドライシャンプー。スプレーするだけでシャンプー後のようなサラサラヘアになってすっきり感が味わえるらしいのです。

BOTANISTの「ボタニカルドライシャンプー」が編集部に送られてきたので、暑い日に使ってみました。

【シンプルなヘアスプレー型】

容器はやや小さめのヘアスプレーのような形。ボタニストらしい、シンプルでスタイリッシュなデザインです。吹き出し口はやや細めになっていて、ピンポイントのスプレーできるようになっています。

使い方はヘアスプレーと同じ! 上下によく降ってから、頭皮から20cmほど離してスプレーし、指で髪を洗うように全体になじませればOKとのことです。

【ひんやりした使用感にびっくり!】

早速、髪の毛に使ってみると……スプレーしたとたんにものすごいひんやり感が! 例えるなら、涼感系の制汗剤スプレーを頭に吹きかけてるみたいな爽やかさと冷たさです。これは暑い日には嬉しい〜!

パッケージには「チュベローズとライチの香り」とありますが、ほのかに甘さのある爽やかな香りでした。キツく香ることもなく、万人ウケしそうです。

吹きかけた後は、シャンプーするように頭皮や髪の毛をもみもみ。

もんでいるときも髪の毛がひんやりしたのが指先に感じられるほど、温度が下がっているのが分かります。

このクール感、暑さ対策としてもピッタリなのではないでしょうか…!?

【髪の毛もサラッとします♪】

ドライシャンプーをもみ込んだ後「ベタつきが完全になくなった!」とまではいきませんが、ひんやり感のおかげか汗がひいて髪の毛がドライになった感覚はありました。

スプレーの後は特にブラッシングなどはしていないのですが、髪の毛をアップで見てみると、スプレーの中に細かなパウダーが入っていて、髪の毛1本1本をコーティングしてくれたのか、くっつきがなくなってサラっとしているのが分かります。

【暑い日に使いたい!】

初めてのドライシャンプーでしたが、とにかくひんやりしたスプレーで涼しくなれるのが夏の乙女には嬉しかったです。さっぱりしたいけどシャンプーできない外出先やジムで運動したあとに重宝しそう! 会社や学校のロッカーに置いておくのもいいかもしれません。

お値段は1320円(税込み)。この夏はお出かけのときはバッグの中にINしておこうと思います。

参考リンク:BOTANIST
執筆・撮影:五條なつき
Photo:(c)Pouch

Source: Pouch
暑がりさんは注目! ボタニスト「ドライシャンプー」は髪をひんやりリフレッシュする優れものでした

-美容総合

Copyright© W beaute , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.