美容総合

資生堂が「手荒れに配慮した処方」の消毒用アルコールを発売! もともとは医療機関に提供していたものを一般向けに

投稿日:

感染対策として手指のこまめなアルコール消毒が欠かせませんが、何度も消毒を繰り返すと手荒れが気になることも……。

そうした中で、資生堂が手荒れに配慮した処方の手指消毒用アルコールを販売すると発表。

もともとは医療機関に提供するため作られた商品で、このたび一般発売されることになったようです。

「手荒れ」に注目するのは化粧品会社ならではの発想。実際の使い心地はどうなのか、とっても気になりますよねぇ!

【手にやさしい「保湿成分」を配合】

2020年4月より医療機関向けに提供されてきた「手指消毒用エタノール液」は、手指や皮ふの洗浄・消毒のために作られたアイテム。

容量は500mLで、ポンプ付きの「本体」と「つけかえ用」の2種類が販売されます。

配合されているのは、細菌やウイルスへの効果が期待できる有効成分エタノール(※すべての細菌・ウイルスに効果があるわけではありません)と、手に優しい保湿成分。

さらっとした液体タイプで、手がすぐに乾くそうです。

速乾性があるか否かは、地味に重要な要素。忙しい医療現場で使われていたことを考えると期待できるのではないでしょうか。

【パッケージは超シンプル&まずは都内で発売】

パッケージは「真っ白なボトルに商品名とラインが記載されているだけ」と非常にシンプル。

素っ気なさすら感じる佇まいですが、これくらいシンプルなほうが、どんなお部屋にもなじみそうです。

「手指消毒用エタノール液」は、8月上旬から一般発売を開始。

まずはお客さんからの要望が多い東京都の化粧品専門店・ドラッグストア・GMS・ホームセンター・スーパーマーケットで展開されます。

その後は、市場の環境を鑑みながら、販売エリアを拡大していく予定とのこと。

毎日の消毒で手荒れが気になってきた……というみなさんは、トライしてみてはいかが?

参照元:資生堂
執筆:田端あんじ (c)Pouch

Source: Pouch
資生堂が「手荒れに配慮した処方」の消毒用アルコールを発売! もともとは医療機関に提供していたものを一般向けに

-美容総合

Copyright© W beaute , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.