美容総合

【100均コスメ】セリアの「タングルティーザー」そっくりな「たまご型ヘアブラシ」を本家と比較してみた!

投稿日:

ただいま、100円ショップのセリアで発売中の「たまご型ヘアブラシ」。

なんと“からまない不思議なヘアブラシ”として人気の「タングルティーザー」とそっくりだという噂が……!

本家の「タングルティーザー」は約2000円。これにそっくりなアイテムが100円で買えるなんて嬉しいけど果たして使い心地は?

普段からタングルティーザーを愛用している私が、2つのヘアブラシを実際に使って比較してみることにしました。

【本家タングルティーザーとの違いは?】

今回セリアの「たまご型ヘアブラシ」と比べてみるのは、似たようなサイズ感のタングルティーザー「コンパクトスタイラー」

形は違いますが、どちらも手のひらにフィットする、ほぼ同じぐらいの大きさです。ちなみに「タングルティーザー」には持ち歩きに便利なブラシを保護するカバーがついていますが、たまご型ヘアブラシにはカバーはついていません。

ブラシを見てみると密度に違いがありました。「たまご型ヘアブラシ」の方がやや密度が高そうです。

【ブラシに違いがありました】

横から見てみると、「たまご型ヘアブラシ」はブラシの高さが3段階、さわってみるとやや固めの素材ですが、「タングルティーザー」の高さは2段階で柔らかい素材です。

どうやら、ブラシに大きな違いがありそうですね。

【タングルティーザーはさっと整えるのに便利】

まずはいつも通り、タングルティーザーを使ってみます。

ソフトな素材の2段ブラシで、ひっかかることなくスルスルと髪の毛をとかせるのはやっぱり便利。

寝起きの髪の毛のからまりやボサボサも、あっという間にキレイになりました。安定の使い心地です。

【セリアも負けていなかった!】

次は「たまご型ヘアブラシ」を使ってみると……ブラシの素材がやや硬くて密度が高いせいか、髪の毛をとかすときにタングルティーザーより少し力がいるように感じました。

とはいうものの途中でひっかかることはなくスムーズにブラシがすべっていき、こちらもすぐに髪の毛の乱れが整いました〜!

【総評:セリアのコスパはすごい!】

仕上がりを比較すると全く遜色はありません。正直に言うと……「セリアのたまご型ヘアブラシでも充分かも!」と思ってしまうぐらいでした。

ブラシの形とカバーの有無、ブラシの固さが大きな違いなので、やわらかいブラシがお好みの場合はタングルティーザー、固めのブラシがお好みの場合はセリアがおすすめです。

でも100円(税抜き)という脅威のコスパを考えると、個人的にはセリアの「たまご型ヘアブラシ」は買いだと思います。

最近の100均って、本当に優秀なんですね。これから美容アイテムもこまめにチェックして、またオススメを見つけたら皆さんにもご紹介したいと思います!

参考リンク:SeriaTANGLE TEEZER
執筆・撮影:五條なつき
Photo:(c)Pouch

Source: Pouch
【100均コスメ】セリアの「タングルティーザー」そっくりな「たまご型ヘアブラシ」を本家と比較してみた!

-美容総合

Copyright© W beaute , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.