ボディケア

お家で疲れを徹底ケア!自分でできる簡単「足裏マッサージ」3STEP

投稿日:

外出先から帰ってきたあとの足、つらくないですか?

とくに女性は、ハイヒールや先が細くなった靴を履く方が多く、圧迫されたまま終日過ごすことも少なくないですよね。

ヨガインストラクターの高木沙織さんによると、疲れた足を放置すると末端の血流が悪くなり、冷えが悪化してしまうことがあるそう。

そこで今回は、高木さんに、足をほぐす簡単ケアを紹介してもらいました。

 

1:足の甲・裏を伸ばす

まずは、縮こまった足を伸ばしましょう。足の甲や裏は普段なかなか伸ばすことがないので、心地よさを感じられるはず。

また、足先だけではなく、ふくらはぎやすねにも適度な刺激を感じられて、むくみケアも期待できます。

(1)かかとを立てた状態で床に座り、手を使って足の指を前に倒します。

(2)足の甲に伸びを感じられたら、今度は指を自分のほうに向けます。

(3)何度か繰り返したら、反対側も同じように行いましょう。

 

2:足の指を開く・回す・引っ張る

続いては、手を使って足の指を大きく開きます。

足指を伸ばし、末端の血流を促しましょう。足指を開くだけではなく、小さな円を描くように回したり、引っ張ったりしてもよいですよ。

 

3:手を使ったマッサージ

最後は手を使ったマッサージを紹介します。

(1)手をグーの形に握ったら、関節部分で足の甲・裏をさするようにマッサージします。たまった疲れをサーッと流すように、力加減はやや強めにしてください。

(2)足の甲・裏がほんのりピンク色になり、指先が温まるまで行ってください。

 

体重を支えている足は、思っている以上に疲れています。疲れが慢性化している方は、今夜早速試してみて!

【画像】

※ Dmytro Zinkevych / shutterstock

Source: GATTA
お家で疲れを徹底ケア!自分でできる簡単「足裏マッサージ」3STEP

-ボディケア

Copyright© W beaute , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.