ボディケア

食べ過ぎたと思ったら!寝る前3分の「お腹ぽっこり」解消を目指す簡単ストレッチ

投稿日:

やばい、食べ過ぎちゃった。そんな日の夜は罪悪感でいっぱい。けれどそれって、美味しいものを食べて幸せな時間を台無しにしてしまうようで嫌ですよね。

そんなときにおすすめの寝る前のちょっとした簡単ストレッチをヨガインストラクターのyuukaさんに教えていただきました。

伸ばすところを伸ばそう

食べ過ぎたときはお腹が苦しく、動くことも億劫になりがち。無理やり運動しても辛いだけです。

そんなときは、お腹スッキリを目指して、縮んだ脇腹周りを気持ちよく伸ばしておきましょう。苦しさがおさまってから、寝る前に一手間のストレッチを試してみてくださいね。

ベッドの上でお腹整えストレッチ

レッスンでも姿勢やお腹のラインを整えるときに、定番で行う方法をご紹介します。寝る前にピッタリです。

(1)ベッドや床に座って行います。

(2)正座から両脚を左方向へ崩します。

(3)両腕は頭上にあげ、両ひじをつかみ、腕が耳の横に来るようにします。腕が上がらず辛い場合は、腕をつかんで調整してください。

(4)息を吸いながらお腹を伸ばします。息を吐きながら上体を左方向へ傾けていきましょう。下腹の横から引き伸ばされているのを感じます。

(5)5〜10呼吸程度ゆっくりと呼吸します。

(6)上半身を元に戻して一息つき、反対側も同様に行います。

(7)苦しい場合は、右側を伸ばす体勢をもう一度繰り返しましょう。

 

気持ちよく体を伸ばし、整えてあげる一手間を行うだけでも、翌朝のスッキリさは変わるはず。ぜひ試してみてくださいね。

Source: GATTA
食べ過ぎたと思ったら!寝る前3分の「お腹ぽっこり」解消を目指す簡単ストレッチ

-ボディケア

Copyright© W beaute , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.