ボディケア

セブン-イレブンで買える!ダイエット中に食べたい「500kcal以下ランチ」3つ

投稿日:

ダイエット中は自炊をしたほうがいいとは言うけど、忙しい人はお弁当づくりも難しいですよね。コンビニご飯は太りそうだけど仕方がない……なんて思っている方に朗報! 実は、最近のコンビニご飯はヘルシーなメニューが増えているんです。

そこで今回は、エステティシャン歴15年の坂本雅代さんが、ダイエット中の人でも安心して食べられる“500kcal以下”の『セブン-イレブン』グルメをご紹介します。厚生労働省によると、身体活動レベル“ふつう”の成人女性(30~49歳)が1日に必要なエネルギー量は2,000kcalなのだとか。ランチを500kcal以下で抑えられたら、ダイエットも順調に進みそうですね。

1:低カロリーのボリューム丼ぶりで午後も元気に

丼ぶりものはカロリーが高そうで栄養が偏りそうなイメージが強いですが、忙しいランチタイムを慌ただしく迎えるビジネスマンにとっては定番メニューですよね。

こちらは9種類の野菜と甘辛い牛焼肉を特製の甘辛コチュジャンで混ぜて食べる、色どりも鮮やかなビビンバ。

もちもちとした食感で豊富な食物繊維が含まれるもち麦入りごはんで、健康にも優しいランチです。

野菜もしっかり摂れるバランスの良いビビンバは494kcalで食べられるヘルシーさ。食べ応えもあって、午後もしっかり頑張れそうですね!

【詳細】
セブン-イレブン『混ぜて食べる!9種野菜の焼肉ビビンバ』 / 496円(税込)

2:さっぱり食べられる低カロリーの冷製パスタ

パスタが好きな女性は多いですが、ダイエット中は避けているという人も多いのではないでしょうか。

高カロリーなイメージのパスタですが、403kcalの冷製パスタなら安心して食べられますよね。しかも1日に必要な野菜の1/2が採れ、トマト、生ハム、サニーレタス、クリームチーズに、野菜たっぷりのトマトソースをかけて食べるヘルシーなパスタ。

食欲が落ちる夏に活躍する冷たい麺類ですが、そうめんや蕎麦はカロリーが低くても栄養が不足しがちなのが悩みどころ。

この冷製パスタなら、しっかり栄養も摂れて低カロリーなので、さっぱりしたものを食べたい日のランチにおすすめですよ。

【詳細】
セブン-イレブン『生ハムとチーズとトマトの冷製パスタ』 / 496円(税込)

3:1日に必要な野菜の1/2が摂れるあんかけ焼きそば

こちらも1日に必要な野菜の1/2の野菜が摂れる『五目あんかけ焼きそば』で、カロリーは500kcal。

見るからに野菜たっぷりで、海老、いか、きくらげ、野菜が入った五目あんと香ばしい麺が食欲をそそります。

ボリュームがあるので食べ応えもあり、ランチをしっかり食べたい人にもおすすめです。専門店のようなメニューが手軽に買えるのも、コンビニの魅力ですね。

【詳細】
セブン-イレブン『香ばし麺の五目あんかけ焼きそば』 / 550円(税込)

 

バランスの良い食事を摂りながらカロリーも抑えられるコンビニ飯は、働く人のダイエットの味方になってくれそう! 低カロリーなランチを捜している人は、ぜひ参考にしてくださいね。

【参考】
日本人の食事摂取基準(2015年版)の概要―厚生労働省

Source: GATTA
セブン-イレブンで買える!ダイエット中に食べたい「500kcal以下ランチ」3つ

-ボディケア

Copyright© W beaute , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.