ボディケア

腰痛が気になるときに!1日の疲れを癒す「寝ながら5 分」エクササイズ

投稿日:

夜眠るとき、1日の体の疲れをそのままにして、体がこわばったまま就寝していませんか? 睡眠時間はしっかりとっているのに、朝起きても疲れはとれてないし腰も痛い……そんなときは、こわばった体をケアするのが良いかもしれません。

起床して腰が辛いと感じる場合は、眠る前のちょっとしたケア習慣を始めましょう。

腰が疲れないようケアするには、股関節にアプローチ

腰に疲れやだるさを感じるときは、長時間丸まった姿勢で座っていたり、アンバランスな立ち方で骨盤を傾けたりすることで負担がかかっている可能性があります。

普段、姿勢を常に意識しながら過ごすことはなかなか難しいですよね。だからこそ、知らない間に負担のかかる姿勢が定着し、腰まわりが硬くなってしまう恐れも。

特に股関節まわりが硬くなると、腰が伸ばしにくくなるので、腰に負担が増大。腰痛にならないようケアをするときは、股関節を意識してみましょう。

1日5分ボーっとするだけ!腰をほぐしたいときのケア

(1)座った姿勢で両ひざを曲げます。上体を後ろへ少し倒し、両手で支えます。

(2)両ひざを左右に開きます。

(3)再び閉じます。

(4)リズミカルに、お尻と内ももの伸縮を意識しながら両脚を開閉させましょう。

(5)吐く息のタイミングで両脚が開くようにします。

(6)勢いに任せすぎて股関節を痛めないように注意し、1分程度続けます。

( 7)仰向けに寝て両ひざを立てます。

(8)右足首を左ひざ上あたりに乗せ、脚を外側へ倒しましょう。

(9)開いていた右脚を閉じます。

(10)再び開きます。

(11)吐く息のタイミングで脚が開くようにし、リズミカルに行います。

(12)勢いに任せすぎて股関節を痛めないように注意しましょう。

(13)20回程度行ったら、反対側も同様に行います。

 

気持ちのよい速さと強さを心がけながら、リラックスした状態で行ってみましょう。ぼーっとした状態でできるので、毎日続けてみませんか?

Source: GATTA
腰痛が気になるときに!1日の疲れを癒す「寝ながら5 分」エクササイズ

-ボディケア

Copyright© W beaute , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.