ボディケア

脚、パンパンになってない?下半身のむくみ解消を目指す簡単ストレッチ

投稿日:

梅雨時の体は、だるくなったりむくみやすかったり、お天気と同様にすっきりしない体の調子が長引くことがあります。とくにむくみが気になる時は、冷えに気をつけた方がいいかもしれません。

今回は、ヨガインストラクターのyuukaさんに、いつの間にかむくんでだるくなった体をすっきりさせる方法を教えていただきました。

そけい部にアプローチして下半身をすっきりさせよう

むくみの気になる部位といえば下半身。

動きが悪くなりやすい股関節周りや、姿勢の崩れに関わる背中周りのコリなどを同時にケアすることで、むくみにくい体へとケアしていきましょう。すでにむくんでいたり、冷えを感じる下半身のためにもぜひ行ってみてくださいね。

むくみをケアし、姿勢を整えるポーズ

むくみ1

出典: GATTA

(1)ひざ立ちの姿勢になります。

むくみ2

出典: GATTA

(2)右脚を前に出し、ひざよりも少しだけ先に足を下ろします。

むくみ3

出典: GATTA

(3)息を吸いながら腰を下方へ落とし、両腕を頭上へ引き上げていきます。

(4)無理がなければお腹から少しだけ上体をそらすようにして左脚の付け根からお腹までの伸びを強化します。

(5)3秒キープして、(2)の姿勢まで戻ります。

(6)5セット繰り返したら、6セット目に5呼吸キープします。

(7)反対側も同様に行います。

 

はじめに数回伸ばす、ゆるめるの動きを繰り返すことで下半身の巡りをよくしていきます。適度にほぐれたところでキープをしていきましょう。

気持ちよく呼吸ができる範囲で体を伸ばし、無理のない心地よい状態で行ってくださいね!

Source: GATTA
脚、パンパンになってない?下半身のむくみ解消を目指す簡単ストレッチ

-ボディケア

Copyright© W beaute , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.