ボディケア

去年のパンツがきつい…!ぺたんこお腹を目指す「伸ばすだけ」エクササイズ

投稿日:

去年まで履いていたパンツが、今年になってお尻や腰まわり、下腹で引っかかる……そんな経験をしたことはありませんか?

そこで今回はヨガインストラクターのyuukaさんが、ウエストの引き締めを目指すヨガポーズを教えてくれました。「太ったかも」と実感したら、ぜひ試してみてください!

ぷにぷに下腹は「姿勢の崩れ」が原因かも?

猫背の姿勢が定着しやすいデスクワーク。いつの間にかできてしまった下腹のお肉は、姿勢が原因かもしれません。

骨盤が後傾して背中が丸まるような猫背姿勢は、実はお腹にお肉がつきやすいのです。太りにくい正しい姿勢は、骨盤が床に対して真っ直ぐに立っていることが前提! 猫背ケアも期待できるヨガポーズを試してみましょう。

キュッとしたウエストに近づく!? 姿勢崩れの整えを目指すヨガポーズ

ウエスト2

出典: GATTA

(1)ひざ立ちの姿勢から始めます。

(2)左脚を前に出し、ひざを曲げた状態で脚を下ろします。

ウエスト

出典: GATTA

(3)右腕を頭上にあげて、お腹の横から脇の体側を意識的に伸ばしましょう。

(4)腰を床のほうへ沈めて、右脚のつけ根の前側を伸ばします。

ウエスト3

出典: GATTA

(5)息を吸います。息を吐きながら、右脚のつけ根・体側を伸ばし、左方向へ状態を倒しましょう。

(6)20秒キープします。

(7)反対側も同様に行います。

(8)もう1セット行いましょう。

 

まずは2週間続けてみましょう。ストレッチをする前後で、立つときの感覚、歩くときの感覚を比べておくと、変化がわかりやすいはず。腰が疲れやすいと感じるときにも、ぜひ試してみてくださいね。

Source: GATTA
去年のパンツがきつい…!ぺたんこお腹を目指す「伸ばすだけ」エクササイズ

-ボディケア

Copyright© W beaute , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.